にぎぐん速報

新世界レジェンドウィニー

[DM]これで君もデュエルマスター!! ※クソ記事

[ギフトステロイド]
4 x カモン・ピッピー
4 x 超次元ボルシャック・ホール
4 x レッツ・ハンティング・カイザー

4 x フェアリー・ギフト
4 x 霞み妖精ジャスミン
4 x フェアリー・ライフ
4 x 父なる大地
4 x マナ・クライシス
4 x 次元流の豪力

4 x 超次元グリーンレッド・ホール

1 x 舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ
2 x 時空の喧嘩屋キル
1 x ブーストグレンオー
1 x ハイドラ・ギルザウルス
1 x 勝利のプリンプリン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー
1 x 勝利のガイアール・カイザー


[対戦前の準備]
まず、ライブラリの中を下記のように積み込みます。
何故かデュエルマスターズではこの行為は規制されてません。
CSでランパン8のレシピばかりが結果を残しているのは、恐らくランパンを固めて8切りで散らン゛ン゛ー

[フェアリー・ライフ]
[フェアリー・ギフト]
[霞み妖精ジャスミン]
[フェアリー・ライフ]
[フェアリー・ギフト]
[霞み妖精ジャスミン]
[フェアリー・ライフ]
[フェアリー・ギフト]
[霞み妖精ジャスミン]
[フェアリー・ライフ]
[フェアリー・ギフト]
[霞み妖精ジャスミン]
[マナ・クライシス]
[次元流の豪力]
[超次元グリーンレッド・ホール]
[マナ・クライシス]
[次元流の豪力]
[超次元グリーンレッド・ホール]
[マナ・クライシス]
[次元流の豪力]
[超次元グリーンレッド・ホール]
[マナ・クライシス]
[次元流の豪力]
[超次元グリーンレッド・ホール]
[超次元ボルシャック・ホール]
[父なる大地]
[カモン・ピッピー]
[超次元ボルシャック・ホール]
[父なる大地]
[カモン・ピッピー]
[超次元ボルシャック・ホール]
[父なる大地]
[カモン・ピッピー]
[超次元ボルシャック・ホール]
[父なる大地]
[カモン・ピッピー]
[レッツ・ハンティング・カイザー]
[レッツ・ハンティング・カイザー]
[レッツ・ハンティング・カイザー]
[レッツ・ハンティング・カイザー]


ここで、12パケットのディールシャッフルを行います。こうすると……

[超次元ボルシャック・ホール]
[マナ・クライシス]
[フェアリー・ライフ]
[父なる大地]
[次元流の豪力]
[フェアリー・ギフト]
[カモン・ピッピー]
[超次元グリーンレッド・ホール]
[霞み妖精ジャスミン]
[超次元ボルシャック・ホール]
[マナ・クライシス]
[フェアリー・ライフ]
[父なる大地]
[次元流の豪力]
[フェアリー・ギフト]
[カモン・ピッピー]
[超次元グリーンレッド・ホール]
[霞み妖精ジャスミン]
[超次元ボルシャック・ホール]
[マナ・クライシス]
[フェアリー・ライフ]
[父なる大地]
[次元流の豪力]
[フェアリー・ギフト]
[カモン・ピッピー]
[超次元グリーンレッド・ホール]
[霞み妖精ジャスミン]
[超次元ボルシャック・ホール]
[マナ・クライシス]
[フェアリー・ライフ]
[父なる大地]
[次元流の豪力]
[フェアリー・ギフト]
[カモン・ピッピー]
[超次元グリーンレッド・ホール]
[霞み妖精ジャスミン]


と、非常によく馴染み、カット程度では事故らないパイルが出来ました。
次は、横6×縦2のパケットと仮定して、以下の様にパケットに番号をつけて差別化します。

①②③④⑤⑥
⑦⑧⑨⑩⑪⑫

36枚置いた時点で各パケットに3枚のカードが置かれています。
DMはメイン40枚固定なので、4枚のノイズが余ってしまいます。
残りの4枚はなるべく他のノイズと離す為に3つおきに離します。
(例:②⑤⑧⑪、①④⑦⑩等)
こうする事で、事故率を最小限に抑え、最良の動きが出来る可能性が格段に増します。
(ギフトは色要求が辛いので、ギフト→ミランダの下には必ず緑を置くようにしましょう。)


[対戦時]
事故らないので割愛。

[このパイルに対する対策]
この程度ではジャッジは呼べません。
12切り+一定間隔の4枚というのはファローシャッフルでのリバースシャッフル・固めは厳しいので、ディールシャッフルでリバースシャッフルをしてあげましょう。
確実に勝てます。尚、これもジャッジは呼ばれません。

理論上、このデッキに対し10切りは有効です。(9枚おきにノイズを挟むため、10切りで全て固まる)
対戦相手の意思がある以上、完璧な積み込みなんて無いのですね。


[追記]
加筆修正あり
12パケディール後のライブラリが少々間違っていたため修正
スポンサーサイト